チームで揃えて団結力も高めてくれるオリジナル法被が大人気

お祭り

ニュース

2017年03月27日
法被はどうやって買うの?を更新しました。
2017年03月27日
チームで法被を使うなら通販でを更新しました。
2017年03月27日
イベントごとなどにピッタリの法被を更新しました。
2017年03月27日
オリジナル法被が人気を更新しました。

法被を買うなら通販が便利です

イベントごとや祭りなど、その場の雰囲気を一気に高めてくれるアイテムとしておススメなのが法被です。法被を着ているという事で会場のスタッフや関係者、演者であるという事が一目でわかりますし大勢の人達がおそろいの法被を着ているのを見ているのはとてもテンションが上がって気分も盛り上がるというものです。
最近では小学校の運動会などでも法被を着て演じる事があるようです。そういった場合には小さなサイズの法被を一度に多くそろえる必要がありますが、そんなときに便利なのが通販です。法被通販はサイズも豊富ですし、デザインもご自宅でゆっくりと検討できる為納得いくものが手に入りやすいというメリットがあります。
急な注文でも在庫を確認した上でお願い出来るので、いざ注文してから期日に間に合わない、といったトラブルも防ぐ事ができます。オリジナルデザインの法被をネット上で注文する事も出来ます。
デザインを1から考えるのが難しい場合にもテンプレートやサンプルなどが多く揃っていますので、色の組み合わせを考えるだけでも十分オリジナル要素の高い法被を作ることが出来ますよ。軽い素材ですので、送料もお安く届く事が多いです。1度で大量に注文する場合は送料無料といったサービスを行っているところもありますので、そういったところもチェックしてみて下さい。

お祭り好きなら1着は欲しい法被

法被と言えばお祭りのときに着たり、社内イベントや応援の際に着たりするのではないでしょうか?お祭りのときに着る法被は近くに専門店があり、そこで皆一様のものを揃えます。私も小さい頃に町内のお祭りに法被を着て参加したことがあります。そのときは母が近くの専門店から買ってきたようです。
しかし社内イベントや応援のときに着る法被はどこで買えばいいのでしょうか?まさか背中に「祭」と書いてある法被を着るわけにもいきませんよね。今や法被すらもインターネットで買える時代になっているのをご存知でしょうか。法被を販売するネットショップには、そのショップでしか売ってない色やデザインもあるようです。
サイズはもちろん大人用から子供用まで用意されております。ショップによってばらつきがあるかもしれませんが、シンプルなもので1500円未満、多少こったデザインのものでも3000円ほどで手に入ります。普通の洋服1着を買うことと比べてもそんなに大差はないですよね。
もちろんオーダーメイドもできるようです。オーダーメイドの際には生地の素材から選ぶことができ、キラキラつるつるの生地であるスエードや綿100%もあるようです。デザインに関してはパソコンで取り込んだ画像だけでなく、手書きのラフ絵でも対応してくれるところもあるそうです。

法被と聞いて思い浮かぶエピソード

お祭りや和太鼓などの和楽器を演奏する際に欠かせないものとして法被があります。法被を着るだけで、日本の伝統文化に触れている気分になりますね。私が高校生の時に文化祭のステージ発表で和太鼓の演奏をしたことがあります。他校から借りてきた大太鼓(宮太鼓)や締め太鼓を使って、自分たちでリズムを考えたオリジナル曲を演奏しました。
その際に全員の服装をどうするか話し合い、法被を着ることにしました。高校生でも買える金額ということであまり高額にならないものがいいということになり、ネットで探したところ、不織布で作られた法被を発見しました。色も赤や青などバリエーションがあり、それぞれ好きな色を選んで購入しました。
不織布だったため耐久性に不安がありましたが、実際使ってみるとしっかりしていて全く問題ありませんでした。もちろん自分たち自身の演奏も頑張りましたが、法被を着たことによって和楽器を演奏する雰囲気づくりが出来たと感じています。
演奏を聞いた周りの人たちからは、みんなが法被を着たことでお祭りに来ているような雰囲気を感じられてとてもよかったと褒めてもらえました。日本の伝統的な衣装というのはいろいろあると思いますが、その中でも特にお祭りや和太鼓に似合うのはやはり法被なんだなぁと再認識出来た出来事でした。


法被をお探しなら通販を利用しましょう。オリジナルの法被を制作してもらうこともいまどきの通販なら可能なのです。祭りのときなどには欠かせない法被は、こういったところで良いデザインのものを選ぶのがおすすめです。

最新の記事

  • オリジナル法被が人気

    お祭りになると着た人をよく目にする「法被」。日本の伝統衣装として、多くの日本人にこよなく愛されてきました。最近ではお祭りだけでなく、様々なシーンで着られることも。例えばアイドルのコンサートなどで気合を入れるためファンの人が着たり、はたまた企業の販売イベントなどで社員さんが着て、売り子をしていることもあります。日本の伝統衣装が新しい形で、現代人に受け入れられているというのは、素晴らしいことですね。ですがその人たちの着ている法被をよくよく見てみると、裏側に「祭」と書かれている訳ではなく…

    »詳しく見る

  • イベントごとなどにピッタリの法被

    法被というとどんなイメージをお持ちですか。私はというと新店がオープンする時などにスタッフの方がおそろいで店オリジナルの法被を着て頑張っていたのが印象に残っています。薄手の法被は袖口も広く忙しい時にもサッと羽織ることができるので、お店の忙しい時に急にフロアへ出る場合にも法被なら時間を取られずに着る事が出来ます。お客様も、一目で法被を着ているのがお店のスタッフだとわかるので何か質問があった時や困った事があった時にも声をかけやすいといったメリットがあります。サイズも融通が利きますのでスタ…

    »詳しく見る

  • チームで法被を使うなら通販で

    地元の自治体で露店を出す。イベントに出店する。そんな時にチームの一体感を出すのがTシャツですよね。ゼミや学生の文化祭などでクラスごとに作ったりしませんでしたか?社会人になると、イベントでもそこまで手が回らないという方も多いと思います。そんな時にハッピはいかがでしょうか。はおるだけで簡単に一体感を演出できます。またワンサイズで大丈夫ですので、いちいち全員のサイズを確認する必要もありません。通販で取り扱うお店もけっこうあり、配送も早いです。お値段も不織布のものなら1枚500円以下で購入…

    »詳しく見る

  • 法被はどうやって買うの?

    法被といえばお祭りに参加する時の服装として想像される方が多いと思います。そして日本の行事のなかで何かと目にする機会も多い衣装のひとつです。実際にはお祭りやスポーツ観戦のユニフォーム、何かのイベントにおける制服、お遊戯会の出し物として行事の中でお子さんか使用する、個人の目的など、様々な機会で着られる方が多いと思います。今回は法被を最大限に満足して入手する方法を詳しくお話ししていこうと思います。法被の主な購入先としては、直接店舗を構えているところもあれば通販メインで営業されているところ…

    »詳しく見る